成人式の「前撮り」をするメリットは?

成人式の記念写真というと、一般的には当日にフォトスタジオで撮影する人が多いと言えますが、最近は式の前の時期に撮影を済ませておくという「前撮り」をする人も増えています。そもそも当日の撮影が多いのは、衣装のレンタルが1回で済んで、金銭的にもお得だからという理由が大きいかもしれません。しかし、成人式の記念写真で、あえて「前撮り」を選ぶメリットも当然あります。

1つ目に挙げられるメリットは、「時間的に余裕を持って撮影ができる」ということです。成人式当日というのは、着付けやヘアメイクをまず済ませてから式に参加し、その後に同級生が集まるパーティーに参加するなど、とても忙しいスケジュールになってしまうことが多いと言えます。当日撮影の場合は、そうした忙しいスケジュールの合間を縫って行わなければならないため、バタバタした状況での撮影になってしまいます。その点、前撮りであれば、写真撮影だけに集中することができるので、落ち着いた状態でじっくりと撮影に望むことが可能です。

2つ目に挙げられるメリットは、「家族との撮影も行いやすい」ということです。成人式の記念写真は、自分だけでなく家族などと一緒に撮影したいという人も多いでしょう。しかし当日撮影だと、家族それぞれのスケジュールを合わせることが難しい場合もあります。ですが前撮りなら、家族全員のスケジュールの合う日を撮影日に選ぶことができます。

3つ目に挙げられるメリットは、「ドレスでの撮影もできる」ということです。当日撮影の場合は、時間がないこともあって着物だけの撮影になってしまいますが、前撮りなら、着物だけでなくドレス姿での撮影もできます。成人式では着物が定番ですが、最近はドレス姿の写真も一緒に残しておきたいという人が増えています。ですので、着物だけでは満足できないという人にも前撮りはおすすめです。また、着物に関しても、成人式当日とは違うデザインのもので撮影することも可能だと言えるでしょう。